タグ:時雨

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/22(水) 20:38:33.60 ID:YgpdlD/U0





    ザァーーーーーー・・・・・・





    提督「・・・・・・」

    時雨「・・・・・・」





    http://iup.2ch-library.com/i/i1422349-1429702676.jpg






    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429702713

    【提督「大雨の日は仲間が増える」】の続きを読む

    1: ◆rEC5L80bTQ 2015/01/21(水) 16:00:09.34 ID:YOeypYxIo
    ※文学少女化注意

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421823609

    【時雨「都に雨のふるごとく」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/20(月) 21:55:49.68 ID:cZ9pKEwGO
    提督「こいつか? こいつは妖刀ハルユキって言うんだ」

    叢雲「は? 妖刀?」

    提督「そうだ。俺の家に代々伝わる名刀なんだぞ」

    叢雲「はるゆき……って漢字はどう書くのよ」

    提督「ハルユキはハルユキだ。片仮名で名前が伝わってるぞ。もしかしたら伝わる段階で名前の書いてある書物とかが紛失していったのかもしれないな」

    叢雲「妖刀って……何言ってんのよ馬鹿じゃないの?」

    提督「妖刀だって言われたんだから仕方ないだろ。まあ妖刀って呼ばれてるだけあって切れ味は抜群だからな。継がれてきただけはあるぞ」

    叢雲「ふーん、アンタの家ってそんなにすごい血筋なの?」

    提督「いやそんなことはないが……ハルユキを初めに持っていたらしいご先祖様は全く無名かつ、ものすごく無口で必要最低限しか喋らない人だったらしいとしか聞いてないな」

    叢雲「あらアンタもそのご先祖様みたいに黙っててくれれば五月蝿くなくて済むのに」

    提督「おまえから話しかけて来たんだろ!」

    叢雲「もう冗談よ。それにしてもそんな大切なはずの日本刀を軍刀に使ってていいの?」

    提督「いいんじゃないの? 許可ももらってるし」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429534549

    【叢雲「アンタいつもその軍刀下げてるわね」】の続きを読む

    1: ◆KalAsNXPcs 2015/04/18(土) 19:05:35.43 ID:nDrb0R5/o
    短めです。
    9割方書き溜め済み。誤字脱字直しながら投稿します。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429351535

    【時雨「黄昏の時刻」】の続きを読む

    1: ◆Xg2hgTZEF9gM 2015/03/10(火) 14:15:27.70 ID:WRn53kj80
    提督「野球がしたい」 【安価】
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1425576469/

    前スレの後日談となっております。遅筆で申し訳ないのですが、よろしければお付き合いください。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425964527

    【提督「えっ、デートに連れてけ?」 時雨「うん」】の続きを読む

    このページのトップヘ