カテゴリ:軽巡洋艦 > 龍田


    天龍「オイ! オレを戦線離脱させるな! 死ぬまで戦わせろよ!!」←大破状態

    提督「わかった。そこまで言うなら出撃してもらおうではないか」

    天龍「えっ」←耐久残り1

    龍田「そんな……この人でなし! いくら天龍ちゃんがスペックの割に自信過剰な死にたがりでも、こんなのってあんまりです……!」オヨヨ

    提督「言うな! 龍田、これは天龍が望んだ道なんだ。ならば私たちはそれを見届けてやるまでよ」

    天龍「えっ……えっ? いや、ま、ちが、今のはただ台本を読んだだけで……待てっ離せ、嫌だ死にたくない、そうだ、せめてダメコンを積ま、ってうわあああああぁああああああぁぁああああ」


    ドガァン! バガァァァン!!


    伊58「この人でなちーーーーーー!!!!」←被害担当艦

    天龍「……」←旗艦

    龍田『あらあら~本当に人でなしですね提督ったら~』

    提督『キス島ではよくあることだ。いつもありがとう58』

    天龍「ちくしょおおおおおおおおおお!!!!」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405090223

    【提督「あえて龍田をいじりたい」天龍「えっ」】の続きを読む

    1: ◆eYw0lnfieY 2015/02/02(月) 04:29:30.81 ID:tG2I4KYGO
    龍田「その一言が言えたら~、楽になるのに♪」

    提督「……言えてるだろ」

    龍田「ふふふっ、抱いてくれるの?」

    提督「最後だって……そう決めた筈だ」

    龍田「そうね……言えても楽にはならないものよね……」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422818970

    【龍田「咥えた煙草捨てて、もう一度抱いてよ」提督「……」】の続きを読む

    このページのトップヘ